HOME > ごあいさつ

ごあいさつ

ごあいさつ
谷川 浩隆

地域のみなさまの「癒しステーション」となるクリニックをめざします。

こんにちは。 私は信州大学医学部を卒業後、母校で診療と研究、医学生の教育にたずさわってきました。 その後は整形外科専門医として手術や外来などの診療と、研修医や医学生の教育に従事してきました。

その一方、リウマチ科、リハビリテーション科専門医、ペインクリニックの麻酔科標榜医としても診療をしてきました。また、こころとからだのバランスが大切なスポーツ整形、心身医学の分野にも日本体育協会公認スポーツドクター、心療内科登録医として力を入れてきました。

からだを動かす器官を「運動器」といいます。腰痛や肩こり、膝痛などの運動器の痛みや不調に悩む患者さんは、実にたくさんいらっしゃいます。
このような痛みや症状は、なかなかひとには理解されず、患者さんがひとりでなやんでいるケースも少なくありません。

小さなことでも遠慮せず、お気軽に受診してご相談ください。
あがたの森のすぐそばにあるクリニックです。地域の皆さまの健康にお役にたちたいと願っています。

院長:谷川 浩隆

詳しい院長のプロフィールはこちら

診療理念

理念

クリニックのマーク

logo

整形外科は関節や腰、肩の調子を整えて痛みをとり、健康な生活を過ごせるような診療を行う科です。腰や首、手足を合わせて運動器と呼びます。運動器は人間が人間らしく暮らすために一番必要な器官です。

当クリニックのマークはそんな人間の体、運動器の躍動感をあらわしています。また後ろの緑の長方形は、松本の象徴であるあがたの森公園を表しています。

緑の囲まれた落ちついた診療環境をグリーンのイメージカラーで表現しました。