ふとももの筋肉の痛み

スポーツ整形, ひざ、股関節、足, 下肢(股関節~足まで), 股関節と大腿(ふともも)

スポーツでふとももの痛みがおこることがあります。
ふとももの前が痛むことと、後ろのことがあります。

ジャンプやダッシュが痛みの原因になることがありますが、ふくらはぎの肉離れと違って、原因があまりはっきりしないのに痛くなることもあります。特に中学生高校生の陸上部やサッカー部など、走ることが多いスポーツでよくみられます。

太ももには、大きな筋肉がたくさんあります。前にある大腿四頭筋や、後ろにあるハムストリングは、特に痛めやすいところです。

激しいスポーツでは、筋肉が骨盤についているところで、骨ごと、ひっぱられて傷つくことがあり、レントゲンでひっぱられてかけてしまった骨がうつることもあります。

ふとももが張ってくるような場合は、超音波検査で筋肉の間に血液がたまっているのがみえることもあります。
できればスポーツは休まずに故障を治していきたいところです。

太ももをいためたら、初期は冷却や安静が重要です。最初の数日は無理をしないことです。
慢性になるとスポーツ後のアイシングとストレッチ、温熱療法を組み合わせて治療していきます。走り方の改善や、足の動きをチェックすることが重要です。お気軽にご相談ください。