ふくらはぎの肉ばなれ

スポーツ整形, ひざ、股関節、足, ひざ下〜足首〜あし, 下肢(股関節~足まで)

スポーツで走ることやジャンプすることは、ほとんど必須のことです。そこでよく障害をおこすのがふくらはぎの痛みです。ふくらはぎの痛みの原因は、肉ばなれやいわゆる「筋をちがえてしまった」という状態です。スポーツをする上で、パフォーマンスが著しく低下してしまう故障です。

ふくらはぎの肉ばなれは腓腹筋(ひふくきん)不全断裂と呼ばれる状態です。急なダッシュやジャンプでふくらはぎの内側をいためることが多いのです。徐々に痛くなる疲労骨折やシンスプリントと違い、選手は「けがをした原因」が分かっていることが多いです。

受傷直後は、かなり痛みが強く、歩くこともままなりません。ふくらはぎに腫れが出てきてカチカチになることもあります。

超音波で検査すると筋肉の中に血のかたまりができていたり、筋肉が一部で裂けたり、傷ついているのがわかります。それほど重症でない場合も腓腹筋の不全断裂が起こっていることがあります。

外用薬やストレッチも効果があります。上手にケアして短期間にスポーツに復帰できるようにし、しばらくはスポーツ後のアイシングとクーリングダウンを入念にします。お気軽にご相談ください。