シニア・アスリート(中高年の運動選手)のコンディショニング

スポーツ整形, 予防と治療

スポーツは全年齢を通じて重要なこと。最近はいわゆるシニア年齢になってもマラソンや登山、サッカーや野球などシビアなスポーツに取り組む方が多くなっています。

健康寿命を延ばす意味でも、運動やスポーツは重要です。そのためには、よりよいコンディションを維持しなければなりません。
腰やひざの痛みがあればもちろん、足の指一ついたくても思い切り運動はできないものです。そのためには充分なケアが必要です。

60歳台で、ひざが少しすり減ってきている患者さん。スキーを長年やっていたのでまだ若々しい方です。スキーをすると痛みがあり、無理を続けると腫れてくることもあります。スキーは膝にものすごい衝撃があるスポーツです。
この患者さんにスキーをあきらめてもらうことは簡単です。でも、生き甲斐であるスキーをやめる前に、何かできることはないでしょうか。膝の関節の守る筋肉トレーニングやリハビリを行い、また、ひざ関節に軟骨の潤滑材の注射をしたり、その他いろいろな治療を行い、この患者さんはまだスキーを楽しんでいらっしゃいます。
あきらめる前に、上手なケアと治療で、いくらでもスポーツは楽しめるのです。お気軽にご相談ください。